qrcode.png
http://miyakuren.jp/
モバイルサイトにアクセス!
宮城県空手道連盟
事務局 仙台市若林区中倉2-12-12
TEL:080-1837-9007
 

挨拶

 

挨拶

挨拶
 
宮空連会長挨拶
宮城県空手道連盟 会長 菅原 裕典
 
宮城県空手道連盟 会長 菅原 裕典
 
 
 2020年。夏季オリンピック・パラリンピックが56年ぶりに日本で開催されます。前回日本でオリンピックが開催されたのが1964年。1954年から始まったといわれる高度経済成長期、とても勢いのある時代背景の中、日本が第二次世界大戦敗戦からの復興を成し遂げたことを諸外国に示した大会であったと記憶しております。
元号が平成から令和へと移り変わった2020年の東京オリンピックでは、日本発祥の武道である空手道競技が正式種目として採用されます。それは、空手道競技の『流れるような美しい演武』『電光石火の攻撃』『静と動を感じることのできる格闘技』が世界に認められたということだと感じています。時代は移り変わりましたが、その中で、空手道競技がいっそう勢いをもって躍進できるように、また、宮城県からオリンピックで活躍する選手を輩出することが出来るように、皆様のご協力を頂きながら、選手の方々を全力で応援して参ります。
   
宮空連理事長挨拶
理事長 須江宏信
 
宮城県空手道連盟 理事長 須江 宏信
 
 
 今年度より、理事長の職を努めさせて頂くことになりました。
今や、空手道は、世界的なスポーツとなり発展を続けております。
各地域には沢山の空手道場があり、中学、高校、大学の部活動も盛んで、多くの人達が空手を通じて心身共に鍛錬を続けております。
世界の大会から地方の小さな大会と年間を通じて数多くの大会が開催されておりますが、私はひとつ、ひとつの大会は、一人一人の花舞台と考えております。
この宮城で「空手道を頑張る人たち」の為に微力ではありますが尽力させて頂く所存です。
どうぞよろしくお願いいたします。
<<宮城県空手道連盟>> 〒984-0821 仙台市若林区中倉2-12-12
TEL:080-1837-9007 TEL:080-1837-9007 FAX:022-232-3992